八丁味噌+カレー=「肉味噌カレー」(オリエンタル)

八丁味噌を名古屋の味噌だと勘違いしている人も多いのですが、実は岡崎城から八丁(1丁=109m)離れた八丁町で醸される味噌が八丁味噌というワケなのです。名古屋は旧国でいえば信長、秀吉を生んだ尾張国。八丁味噌の岡崎は家康出身の三河国となるのです。
肉味噌カレー

八丁味噌(カクキュー)がカレーにひゃーっとる

そんな三河の八丁味噌と奥三河で飼育されるヘルシーな三河赤鶏を使ったのはオリエンタルの「肉味噌カレー」。

「三河赤鶏の挽肉を、カクキューの八丁味噌やみりんなどの調味料で煮込み、香り高いスパイスをブレンドすることで、味わい深い芳醇なカレーに仕上げました」(オリエンタルの宣伝文句)。

ぬくとめてご飯に掛けるだけだがね

このオリエンタル、名古屋の誇る老舗カレーメーカーで、昭和20年11月に日本で最初のインスタントカレー(即席カレー=粉末タイプ)を販売したメーカーでもあるのです。

年配の名古屋人は宣伝カーやラジオ・テレビなどから流れる「なつかし~い、なつかし~い、あのリズム♪」というCMソングを覚えていることでしょう(CMソングに関してはオリエンタルのホームページで懐かしい歌を聴くことができます)。

「肉味噌カレー」はレトルトなので、「ぬくとめるだけ(温めるだけの意の名古屋弁)」で味わえます。

肉味噌カレー

楽天のショップで肉味噌カレーを購入するならコチラ(価格が安い順)

レトルトカレーの老舗の逸品 【三河赤鶏 肉味噌カレー】/(180g×60食)セット

価格:
18,533円

(2015/09/23 18:28時点 )

感想:0件

株式会社オリエンタル稲沢工場 肉味噌カレー×1個 40食まで1配送でお届けします。【2〜3営業日以内に出荷】

価格:
324円(2015/09/23 18:32時点 )

感想:0件

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!