竹岡式ラーメンが袋麺で登場!

千葉県富津市竹岡発の漁師町で生まれたご当地ラーメン「竹岡式ラーメン」が袋麺で登場。千葉薬品グループのヤックスが、55周年を記念して製造販売したもの。全国のラーメンファン垂涎(すいぜん)の袋麺となっています。

「梅乃家」の味を袋麺できっちり再現!

竹岡式ラーメンのルーツは、千葉県富津市竹岡(漁師町)にあるラーメン店「梅乃家」と「鈴屋」。竹岡式ラーメンの代名詞ともいえる「梅乃家」は、火加減の調整がしやすいことから炭火の七輪を使用して乾麺を茹でて使っています。

竹岡式ラーメン特徴は、
1.タマネギがたくさんトッピングされている
2.チャーシューを煮る醤油は、地元産
3.チャーシューがたっぷり
4.生麺でなく乾麺を使っていること

201508100301

↑「梅乃家」の店で出されるラーメンはこんな感じ

竹岡式を世に広めた「梅乃家」そも乾麺だから、実はインスタントの袋麺でもさほど違和感ない竹岡式のラーメンができるはず。

竹岡式ラーメン

というわけで、スーパーに買い物に出かけて、トッピング用のメンマ、チャーシューを購入。刻んだタマネギと海苔を用意しました。

竹岡式ラーメン

スープは粉と液体の2種類が付いています。液体スープが付いているのも期待をグンと増してくれます。

201508180304 竹岡式ラーメン・乾麺を茹でる 竹岡式ラーメン・スープを先に

できあがりは、こんな感じ。液体スープがかなりいい味を出していて、袋麺では最高クラスの味となっています。
結論をいえば、
「これは美味しい!」。
実は千葉県内の観光関係者にもファンは多いんだって。余談ですが取材班も東京湾フェリーの人から紹介してもらいました。

ヤックスドラッグ、スーパーマーケットヤックス、ヤックスネットドラッグにて販売中。

201508180306

カップ麺を購入するなら

ニュータッチ 千葉県富津 竹岡式らーめん 12個入り

価格:
2,060円

(2015/09/23 10:31時点 )

感想:6件

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!